夫との馴れそめ

夫との馴れそめ46《式場で暴走する実母》

前回の記事に沢山のメッセージありがとうございました!!結婚式と言えばほぼ100%あるイベントだと思っていましたが、意外にも『私も手紙やりませんでした!』という方が多くてビックリしました。コメント欄を読ませていただきながら頷きが止まりませんでした。そうなんですよね、無理に書いても…ねえ…(笑)実母には悪いですが、結果的に書かなくて良かったと思います(笑)

 

今までの話

はじめから読む

 

いよいよ結婚式当日。まずはお寺で仏式で式をあげて(白無垢と結婚指輪ではなく数珠の交換)披露宴会場へ移動しました。そしてお色直しへ。ドレスの最終チェックのために保育士さんのお母さんが一緒に来てくれました。別室で着替えを済ませエレベーターで会場階へ。そしてエレベーターが開いた途端、そこには実母の姿が。

 

会場に入る直前でまたもや暴走する実母…。かなり興奮した様子で顔合わせの時と同様のことを喋り倒していました。ただただ笑うしか出来ない私とお母さん。(いや、私は笑ってなかったな)普通に聞いたら、娘のことを褒めているだけなのでおかしな事はないのかも知れませんが、今までの言動の数々を考えると…正直なところ、(分かったから…こんな時まで勘弁してよ…)というのが本音でした。

その後、手紙を読むことなく式が終わり、実母に『なんで手紙なかったん?!泣く気まんまんやったのに~!!』と言われ、『いや…なんかなくてもいいかな~と思って…。』みたいな事を言っていそいそと他の参列者の方々に挨拶をして(意識的に『今ゆっくり喋ってられへんねんアピール』)そのままバタバタと新婚旅行に行きました。(結婚式後、そのまま直で飛行機に乗ってタイに行きました。)

馴れそめ話は以上になります。この先は結婚後~今現在の実母との関係を描いて行きたいと思います。(カテゴリーをこのまま続けるか、実母の話くっつけるか悩み中…。)

 

《結婚後の実母の話》に続きます。

結婚後の実母の話《実母に感謝した日》

POSTED COMMENT

  1. まあ より:

    私の実母もそのけがあり、気苦労分かります、応援してます。

  2. よーこ より:

    こんにちは。
    お母さん凄いですね。
    娘の事を褒めちぎりながら自分(お母さんご自身)を褒めてるのかな…と。

  3. ビーピー より:

    なれそめ話楽しく読ませていただきました

    ですが、肝心のところが書かれていなくてモヤモヤします。
    旦那さんはほりかんさんの事すごく拒否してましたよね?書かれていない5年間の間になにがあって、旦那さんはほりかんさんの事を受け入れたんですか?それとも5年経ってもまだ保護観察のままでだったの?
    補足でいいから描いて欲しいです。

  4. のんたん より:

    1コマ目の花嫁イラストが可愛い…斜め後ろからの膨らんだ頬と睫毛が好き
    ↑子どももこのアングルから眺めるとまた可愛いですよね 笑
    結婚式もお疲れ様でした
    お母様…気付かないのですね
    今がホリカンさん幸せだから良いけれど、これは大変だったなぁと思ってしまいます

  5. より:

    保育士さん側からの馴れ初め気になります。
    経験人数が多すぎて無理くらい言ってたのに、どうして結婚までいったのか。

    私も同じような状況があったので
    保育士さんの気持ちが気になります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。