家を建てるまでの記録

手ほどきを受ける

 

 

 

はつり機械の手ほどきをうけるカイパさん。

 

 

 

 

女性でも扱えるが振動が凄くすぐに疲れてしまうみたいです。

 

 

 

 

こう考えるカイパさんですが・・・・

二人でやるっきゃない・・・・

 

ここから

砕いて 運ぶ

砕いて 運ぶ

 

と全く先が見えない地獄に突入しました。

 

 

カイパさんつなぎを着ているのに

何やら虫に刺され

 

 

えらいことになっていました・・・・・

 

こんな赤くなって貼れるって・・・・・

 

何の虫やねん・・・・。

 

 

 

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    初めまして。
    いつも楽しく拝見しています。
    カイパさんが噛まれたのは、おそらくブヨではないかと…
    この後、ものすごく腫れて、痛痒かったのでは?と思いますが、どうでしょうか。

  2. こういち より:

    こんばんは。建設業やってるこういちです。
    コンクリートガラだけね処分は重機でやるべきです。
    人海戦術でコンガラを破砕するなんてよほどのことがない限り自分たちでもしません。
    写真のはつりは中型ですが長く使ってると、熱くなったり振動で人間の方がまいっちゃって効率悪いです。
    仮にうまく行くとしても、結果的にはコンガラを取りに来てもらい処分する費用はかかりますから、重機がいる間にダンプトラックに積み処分されてた方が良かったと思います。
    鉄筋やパイプは流石に人力でしなくてはならないですがコンクリートガラがなくなってからでも十分できますしね
    写真を見る限り、まだ土間コンクリート(駐車場?)の部分が残ってそうなのでその時には重機で取り壊し積み込み、処分されることをお勧めします。
    長々と失礼しましたm(__)m

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。