個性派工務店さんの話

個性派工務店さんの話・14

今までの話はこちら。

はじめから読む

早速電話をして、

ざっくりと
要望を描いた紙を
見せに行くことになりました。

しかし、
モリ氏の件で
散々ストレスが
溜っていた私は、

工務店さん=怖い

というイメージが
付いてしまっていました。

会った瞬間、

神々しいまでの
優しい笑顔。

圧倒的優しさが
滲み出まくっている、
まさに仏のような笑顔
を見た瞬間、

モリ氏との
あまりのギャップに、
心で号泣しました(笑)

※モリ氏記事は前回で終了し、
今回から
今お世話になっている
新しい工務店さんの話に
なるんですが、

カテゴリーは
『個性派工務店さんの話』のまま
とりあえず進める予定です。

続きます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。