実母の話

実母の話・1

更新日:

いつもご覧いただきまして

ありがとうございます!!

 

工務店さんの話、

前回『続きます』と言っておきながら、

まだまとめきれておらず…(汗)

誠に申し訳ございません。

また描け次第アップさせていただきたいと

思います。

 

★★★★★★★★★★★★

 

さて、今回は『実母』の話です。

アメブロの方でも、

夫の両親の話は出てくるのに、

なぜ私の実両親の話が

全く出てこないのか。

というご質問を、

今まで沢山いただきました。

 

今まで実母の話を避けてきたのは、

この手の話って、

どうしても片方の意見ばかりで、

偏って伝わってしまうのではないかと

思っていたからです。

 

私が話を描こうとすると、

どうしても私(娘)側の意見だけになるので、

きっと事実と異なる部分も

出てくると思うんです。

 

きっと、実母側の言い分だって

あると思う。

 

そんなこんなで、

今まで話すこともなく

ここまで来たのですが、

(アメブロの方は

子ども達のほのぼのとした話を

中心に描きたかった。

というのもあるのですが。)

 

今回、思いきって

こちらのブログで

描いていこうと思います。

(こちらのブログは

アメブロでは描けなかった

私の本音なんかも

描いていきたいと思っています。)

 

あくまで私側の意見で、

私が感じたままの内容です。

 

★★★★★★★★★★★★

 

私の母は、

小さい頃はよく公園にも

連れて行ってくれましたし、

習い事もさせてくれましたし、

母自身にも友達も沢山いて、

ごく普通の『お母さん』でした。

 

しかし、一つ

強烈な個性がありました。

 

 

 

私が覚えている

一番古い記憶。

 

幼稚園の帰り道、

『ひたすら愚痴を言う』

という場面。

 

母は、

とても愚痴の多い人でした。

 

5歳の娘に言う愚痴とは、

どういったもの

だったのでしょうか。

 

 

続きます。

実母の話・2

-実母の話

Copyright© ホリカン&でっかいおっさんの大家族物語 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.