実母の話

実母の話・9

今までの話。

はじめから読む

 

行き場のないストレスが、最終的に『自分を傷つける』という形で現れてしまった中学時代。そんな私の精一杯のアピールも母に伝わることなく、愚痴が止むことはありませんでした。母の長年の刷り込みから、私自身、父とは一切口も聞かず、目も合わさない生活。同じ屋根の下に暮らしながら、家族と一緒に食卓を囲んだ記憶がありません。(いくらなんでも幼い頃は一緒に食事してたと思うのですが、残念ながら思い出そうとしても全く思い出せず、いつも一人で食事をしていた光景しか出てきません。)

そんな家庭環境のまま、私は高校生になりました。

 

所謂、『高校デビュー』ってやつでしょうか。反抗したい気持ちもあって、大きなピアスを何個も開けてみたり、当時ではまだ珍しかったカラコンをつけてみたり、はじめて覚えた化粧をしてみたり。多分、当時は自分なりにグレて(?)いたんだと思います(笑)が、幼い頃からずっと聞き続けていた母の愚痴。本当はイヤなはずなのに、完全に拒絶することは出来ませんでした。冷たい態度を取った直後、『やっぱりちゃんと聞いてあげればよかった。』ともの凄く後悔するのです。

『母の愚痴は私が聞いてあげないといけない。母の苦しみを理解してあげないといけない。』ということが10年以上当たり前に続いていたので、今更『拒絶する』ということが怖くて出来なかったのだと思います。

 

続きます。

実母の話・10

POSTED COMMENT

  1. KONATSU より:

    ホリカンさん、はじめまして。
    以前から賑やかでほっこりしたお子様達や旦那様のエピソードを読み、いつも癒されています。
    そのホリカンさんにまさか母親との問題があったなんて想像もしていませんでした。私は母親や兄弟との関係やその過程で植えついた自分への自信喪失などで悩んでいて、ホリカンさんのような家庭を私には持つ自信がなく、ホリカンさんのような母親になるのは育った環境も素敵だったんだろうなと思っていたからです。
    母親との問題は経験した人間でないとわかってもらいにくいです。
    娘側は母親からのストレスで苦しみ抵抗しますが、抵抗した事に対する罪悪感でも苦しむんですよね。娘側は我慢も拒否もどちらにいっても苦しみから逃げられない。とてもよくわかります。
    ホリカンさんがどう折り合いをつけてこられたのか是非参考にさせて頂きたいです。

    • ホリカン&でっかいおっさん より:

      ホリカン夢の中なのでおっさんが返信を任されております。

      そうなんです。おっさん・・・正直話聞いても全くピンとこなかったです。経験していないから・・・ 彼女黙々と自分と向き合って描いているみたいなので
      続きはもうしばらくお待ちください(*´з`)

    • ホリカン&でっかいおっさん より:

      ホリカン夢の中なのでおっさんが返信を任されております。

      続々と続きを描いておりますのでもう少々お待ちください(*´з`)

  2. ryochin より:

    ホリカンさんこんにちは!
    いつも楽しくブログ読ませていただきます。うちの母親も似たようなところがありました、あります…かな?笑
    今では、子供を産んで親の立場にもなり、多少母親に感謝は出来るようになり、関係も良くなってきています。が、子どもの頃から母親には安心して甘えたことがないので、息子の面倒をお願いするのも緊張感があります。義母の方が頼みやすいです。
    また、娘と言うのは母親にとても影響を受けるもので、その多くはお母さんかわいそうという娘の勝手な思い込みなんだと気付きました。

    ホリカンさんが今のような幸せな家庭を築けるようになった経緯を知りたいです。
    楽しみにしてます。

    • ホリカン&でっかいおっさん より:

      ホリカン夢の中なのでおっさんが返信を任されております。  

      続きを黙々と描いている様子なのでもうしばらくお待ちください(*´з`)

      なんせ彼女絵は描けるのに 文章は大の苦手・・・

      コメント返信がおっさんでごめんなさい( ゚Д゚)

    • ホリカン&でっかいおっさん より:

      ホリカン夢の中なのでおっさんが返信を任されております。  

      それは

      それは

      おっさんによるところが大きい( ゚Д゚)

      と誰かに言われたい(笑)

  3. みつ より:

    私の母と同じで、読んでいて共感し続けました。
    母も周りの人、親戚、私の友人の親、そして何より父の悪口を言い続けていました。夫婦喧嘩は頻繁で、土曜の朝二階で寝ていて下から聞こえてくる言い争いの声にいつもどうやってこの土日を過ごしたらいいのかと辛かったのを覚えています。高校生あたりから私が仲裁に入り夫婦喧嘩を終わらせる役目を受けていました。もちろん、愚痴を聞いて、共感し、母が正しいと答えてあげる役目もずっとしてきました。友達とのお泊まり会は許されず、お出かけも制限されていました。家にいて母を手伝うことが母の望みで、それに答えるのが私の役目でした。
    母のお気に入りの兄が独立し、父が単身赴任した時から私がまるで母の母親、夫、パートナーとなり、金銭面も含め支えてきました。
    でも、子供が生まれた瞬間に子供の人生は子供のもので、親の所有物でもなく、親の意向に沿わなくていい、拒否をしていいのだと気付きました。
    派手にそれでぶつかってから関係は泥沼です。人生初の反抗をやはり母は許せないのです。今までずっと反抗しなかったのは母が怖かったのと母の味方は私だけだから悲しませてはならないと思っていました。だから反抗しなかった。
    でも、それで、私の人生は?失った私の若い頃の時間は‥。
    今も母は私の口から父の悪口を引き出したくてたまらなく、話を巧みに持っていこうとします。そこに苛立ちを感じます。
    ホリカンさんはお母様とぶつかった‥そうですが、その後など気になります。更新をお待ちしております。

    • ホリカン&でっかいおっさん より:

      ホリカン夢の中なのでおっさんが返信を任されております。

      コメントありがとうございます。

      それにしてもハードですね・・・
      母親とは
      一体なんだ・・・

      と考えさせられます。

      現在続きを描いておりますのもうしばらくおまちください。( ゚Д゚)

  4. ひよこ より:

    とっても幸せそうなホリカンさんも過去には色々あったんだと。私も同じような過去があるのでなんだかほっとしてしまいました。
    私は実家に甘えたくても難しいので息抜きをしたいときは保育園の一時保育に子供を預けています。わがままかも知れませんが本当は実家でご飯を作ってもらったり子供と遊んでもらったりしてほっとしたいです。
    ホリカンさんの自分流の頑張ってる子育てが大好きです。
    お互い頑張りましょうね(*^^*)
    話は変わりますが私もホリカンさんと同じく赤ちゃんのほっぺや匂いがだーい好きです。汗くさくてもそれも好きです!

    • ホリカン&でっかいおっさん より:

      ホリカン夢の中なのでおっさんが返信を任されております。

      自分流過ぎて( ゚Д゚)

      路線変更させるのが

      大変です(笑)

  5. さく より:

    ホリカンさんおはようございます‼︎
    お元気ですか?

    ホリカンさん、今日も育児、家事、ブログやお仕事を頑張っていらして偉いです‼︎ホリカンさんのこと大好きです。

    思春期を迎えてホリカンさんご自身がお気持ちをはっきり伝えた後もお母様のその癖は治らなかったのですね。

    ネットショッピング依存症、アルコール依存症、違法ドラッグ依存症、万引き依存症、ニコチン依存症、セックス依存症など世の中には様々な人間が居て依存症の類いも沢山ありますが、お母様の場合は愚痴を言うことに幸せを感じたりしてホリカンさんに依存しているのではないでしょうか。
    ホリカンさんが気持ちを伝えた後もずっと続いているというのは、よっぽどだと思います。

    ホリカンさんの成長や変化にも気付けないくらい、というか気付きたくないというか自分以外の人のことはたとえ娘でもどうでもいいという感情なのでしょうか。

    ホリカンさんのお母様に面識があるわけではないので当然といえば当然なのですが、
    私はホリカンさんのお母様のこと全く理解できません。

    ここまでホリカンさんを傷つけてきたのかと思うと苛立ちさえ感じてきます。

    • ホリカン&でっかいおっさん より:

      ホリカン夢の中なのでおっさんが返信を任されております。 

      ホリカンは
      現在

      大口を開けて 就寝中でございます。

      なので

      元気です(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。