実母の話

実母の話・10

今までの話。

はじめから読む

 

ちょっとグレて(?)みたものの、心から母を拒絶することが出来ないまま高校生活を終え、専門学校に通いながら本格的にバイトをはじめました。

 

高校時代もお小遣い稼ぎにごく短時間でバイトをしていましたが、専門学校に通い始めてからは長時間働くようになりました。そこで初めて、『自分の生まれ育った世界』以外の『外の世界』と繋がることになりました。色んな人の話を聞くうちに、『あれ…もしかして、うちってちょっとへんなのかも…?』ということに気がつき始めました。

 

続きます。

実母の話・11

POSTED COMMENT

  1. みこ より:

    いつもこちらのブログもアメブロの方も楽しみに読んでいます(^^)
    こういった所にコメントするのは初めてなのですが、どうしても応援したかったので書かせてもらいます!
    自分語りになってしまうのですが、私の母もホリカンさんのお母様と同じようなタイプです。
    以前の記事にあった「洗脳」という言葉にはとても共感しました。
    もちろんホリカンさんとは状況も違いますし、こういう言い方は失礼になりますが
    ホリカンさんのお母様と比べると幾分マシなので
    だからこそ距離を置けず悩んでいます。

    こういった身内の話、特にネガティブな話は人に話しにくく
    また親に対してこういった感情を抱いたことのない人に話しても
    何我儘を言っているんだと言われてしまいます。

    でもこんな話しにくい内容を赤裸々に書いていただいて
    「こんな思いをしているのは私だけじゃないんだ」
    「親に対して不信感を抱いてもいいんだ」
    と今の現状や自分の気持ちを受け入れる勇気をもらっています。
    本当にありがとうございます。

    また、これからホリカンさんにどういう心境の変化があるのか
    どう乗り越えていくのかぜひ参考にさせて頂きたいです。
    そういった意味でもこの先をとても楽しみにしています。

    長くなってしまいすみませんでしたm(_ _)m

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。