実母の話

実母の話・13

更新日:

今までの話。

はじめから読む

 

初めて母に

思いをぶつけ、

 

翌日、

母と顔を合わさないまま

泣きはらした目で

早朝出勤。

 

棚卸し業務を終えて

休憩時間になる頃には

目の腫れもひき、

 

やれやれと携帯を見ると

一通のメールが…。

 

 

 

 

 

母からのメールには、

ただ一文だけ

 

『今までごめんね。』

 

と書いてありました。

 

他に何か弁解するわけでもなく、

ただただ一文だけ。

 

 

《やっと、やっと母が

分かってくれた。》

 

という嬉しさと、

 

《母を傷つけてしまった。》

という罪悪感で

 

携帯を持ったまま、

休憩室で号泣して

しまいました。

 

続きます。

実母の話・14

 

-実母の話

Copyright© ホリカン&でっかいおっさんの大家族物語 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.