実母の話

実母の話・13

今までの話。

はじめから読む

 

初めて母に思いをぶつけ、翌日、母と顔を合わさないまま泣きはらした目で早朝出勤。棚卸し業務を終えて休憩時間になる頃には目の腫れもひき、やれやれと携帯を見ると一通のメールが…。

 

母からのメールには、ただ一文だけ『今までごめんね。』と書いてありました。他に何か弁解するわけでもなく、ただただ一文だけ。《やっと、やっと母が分かってくれた。》という嬉しさと、《母を傷つけてしまった。》という罪悪感で携帯を持ったまま、休憩室で号泣してしまいました。

 

続きます。

実母の話・14

 

POSTED COMMENT

  1. テンパりママ より:

    生地に関係ないことで恐縮です。
    ここには書きにくいないよで、でっかいおっさんにお聞きしたい事があります。メアドを記しますので、お暇なときに(無いかもしれませんが)ご連絡頂けましたら幸いです。

  2. テンパりママ より:

    いつも拝見しています。

    私の母も毒母だと思っています。
    長くなりますので書きませんが、100%悪くても『親は子供に謝らない!』と言い張り、謝ってもらった事がありません。

    あっ、1つだけ書かせてください。
    バイトのお給料で買った筋肉痛を和らげる薬を買って渡したら『これ塗ってもっと働けってことか!』と言ってゴミ箱に捨てられました。
    そんな母です。

    大嫌いですが、時々お惣菜を作って持って行きます。
    本当は父の分しか持って行きたくありませんが二人分を持って行っています(泣)

    まだ続きそうですね。
    これからも応援しています!

  3. あっこ より:

    あなたは本当に優しい人なんですね。

    もらい泣きしてしまいました。
    ずっと我慢して来たのにお母さんを傷付けてしまったって罪悪感を感じてしまう。そんなあなたを私は抱きしめてあげたいと思いました。

    お母さんもきっと辛いことがいっぱいあったのかな。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。