家を建てるまでの記録

地質改良で気になっている点

 

 

買ってきたセメントを

 

現場の土に混ぜる様子・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなことで土地の土の硬さが増すのかは

謎なところですが・・・

 

とにかく蒔いて 蒔いて

 

その後

 

パワーショベルで混ぜるという

土地でやっていました。

 

 

 

 

これはもしかしたら

歴史的な何かが出るかもしれない

という地域なので穴を掘って何か出てこないかを役所の人が調べに来る用の

 

土地の一部に穴を掘ってそこを一人の調査員が調べる

という

簡単なものでした。

 

ちなみにこれで歴史的な遺跡などが見つかると

工事が出来なくなる様です。

 

 

土地に白線を引いて何を始めるんだろう・・・

 

 

 

 

この時点でおっさんが気にしてるのは

 

 

 

堀居さんがかぶっている

UFOみたいな帽子は何の意味があるのだろう・・・

 

その1点でした。

 

 

POSTED COMMENT

  1. しーたん より:

    こんにちは
    堀居さをがかぶっているのは多分現場用のプラスチックの帽子に日差しを避けるつばを後付けしたからこんな形になったのだと思います

  2. こういち より:

    こんにちわ。建設業やってるこういちです。
    地質改良(地盤改良)は地盤が悪ければよくやることですが一般に販売されているセメントでは正味効果が無いように思われます。(土木的に)土木的にはセメント系固化材(消石灰みたいなもの)という物を使います。
    穴の地盤を見る限りそんなに悪くは無いような気がしますが(^_^;)
    あと、作業員さんが被ってるUFOみたいな物は日よけ用です。
    自分も持ってます!
    長々と失礼しました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。