実母の話

実母の話・6

今までの話。

はじめから読む

 

 

 

ここまで読んでいただき、

もうお気づきだと

思いますが、

 

母の厄介なところは

『娘を苦しめている

という自覚が

全くないところ』

です。

 

母は、

《娘とは

なんでも言い合える、

友達のような関係》

だと思っていて、

 

愚痴を言うこと自体を

悪いことだとは

全く思っていないのです。

 

自覚がないから

とても厄介なんです。

 

日々母の愚痴を受け止め続け、

自分の悩みは聞いてもらえず、

 

蓄積されたストレスが

 

外に発散されることなく、

自分の内へ内へ

向かうようになっていました。

 

俗に言う

『中二病』

真っ只中なこともあり(笑)

 

自分はなんのために

生まれてきたんだろう。

このまま死んだ方が

色々楽なんじゃないか。

 

ということばかり

考えるように

なっていました。

 

続きます。

実母の話・7

POSTED COMMENT

  1. ノエル より:

    ホリカンさんの体験…私もまったく同じ境遇にありました。私の方がちょいと悪かったかな笑。一人っ子だったし、実際父親はクズみたいな人間でした。母はメンタル虐待、父はフィジカル虐待…身も心もボロボロで、摂食障害を繰り返しました。逃げ場がなくて、何度も死のうと思いましたね。死んでませんけど笑。

    いろいろあって、たくさん恨んだけど…結婚し子供が生まれてから考えが変わりました。未熟な親だったけど、それでも私は生きてる。褒められた育て方ではなかったけど、何とか育ててくてたお陰で今幸せでいることができてる。

    相変わらずな親だけど、今は仲良くできてますよ。親を否定することは自分を否定することになるし、自分を否定すれば子供のことも否定することになる。子供のためにも親は大切にしないといけないと思うようになりました。ホリカンさんもお母様とのわだかまりがなくなるといいですね。

    • ホリカン&でっかいおっさん より:

      ホリカンです。コメントありがとうございます。
      自分も子どもを産んでから色々考えるようになりました。
      確かに、今があるのは両親が育ててくれたおかげですもんね。

  2. 保健室 より:

    あるあるですよね。我が家も母が一方的にまくし立ててるのに
    「今話し合ってるんや!」とか親子の会話扱いされてました。
    兄弟がいないので全部自分が受け止めなあかん…。辛いですね。
    私は離婚しましたが子供に夫の愚痴は言わないよう気を付けてました。

    • ホリカン&でっかいおっさん より:

      ホリカンです。コメントありがとうございます。
      受け止める側の辛さを少しでも分かってもらえたら…と
      いつも思ってました(^^;)

  3. のん より:

    うちもそうでした。
    母は私のことを自分の母親か
    壷だと思っていたようです。

    母をどうやったら幸せでに出来るのか、私がどれだけ不幸になれば母が安心できるのか其ればかり考えていた10~20代でした。
    25の時に私がどれだけ不幸になってもこの人は救われないんだと気づいて家を出ました。
    流石にショックだったようで相当落ち込んでいましたが・・・

    子どもも出来て今では良い関係になれました(笑)
    あのとき出ていて良かったなと思いました

    • ホリカン&でっかいおっさん より:

      ホリカンです。コメントありがとうございます。
      つ…壺ですか…。
      適度な距離って大事だと私もつくづく思います。

  4. まぁこ より:

    こんにちは。
    いつも拝読しています。
    私の母も、同じように離婚云々の話をよくしていました。
    離婚したらどっちについて行く?と聞かれて戸惑ったものです。
    愚痴も多く、父を悪者の様に思ってしまうところもすごく共感できます。
    うちは父の仕事が特殊で基本的に家にいない存在だったので、余計に不満が溜まっていたのでしょう。
    でもうちの父は帰ってくると私と妹達を甘やかしてくれていたので、嫌いにはなりませんでしたが(笑)
    愚痴を言うこと自体は悪いことではないと思うのですが、ずっと愚痴ばかりだと気が滅入りますね。
    私は11歳頃のある日、何かがプツンとキレて、母に歯向かうようになりました。それからはよくケンカをするようになり、それはそれで気が滅入りました。
    仲が悪いわけではないのですが…。
    結婚してある程度距離が取れるようになってからはとても気持ちが楽ですね。
    妹たちも距離があった方がうまく立ち回れるようです。
    とりとめもないコメント失礼しました。

    • ホリカン&でっかいおっさん より:

      ホリカンです。コメントありがとうございます。
      距離って、本当大事ですよね。
      たまにならまだ聞けますが、毎日毎日愚痴って言うのは
      なかなか精神やられますね(^^;)

  5. ふく より:

    あわわ…
    私も似たような時期がありました(>_<)

    私の母親も娘を苦しめているという自覚が全くない人です!!
    私は基本的に母親の頼まれたことは嫌な顔1つせずにやるのですが一回だけ自分で断ったことがあります
    中学生の頃、「明日、宅急便来るんだけどお金をたてかえてくれないか?」と頼まれたのですがその日はずっと欲しかったものを買いに行く日だから断ったら「私はあんたのためにいろいろしてあげているのに…」とその日は一日中嫌味を言われ続けました…

    私的には「そもそも中学生の娘にお金を借りること自体間違ってると思う…」と思いました(´д`|||)
    しかも当時の母親はお金を返さない人だったので…

    • ホリカン&でっかいおっさん より:

      ホリカンです。コメントありがとうございます。
      それは…もうキツイですね(T_T)
      本人に自覚がないだけに、どうしようもないですよね(T_T)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。