実母の話

実母の話・14

今までの話。

はじめから読む

 

母から送られてきたメールを見て、休憩室で号泣してしまった私。(幸い、早朝出勤だったのでお店のオープン時間には勤務が終わり、店頭に立つことなく帰れたのでよかったです。)まっすぐ帰るのがなんとなく気まずかったので、適当に時間を潰してから家に帰りました。

 

お互いなんとなく気まずい雰囲気のまま顔を合わせたのですが、昨晩の話は一切出ず、母も愚痴を言うこともなく、ごくごく普通の会話をしました。それが本当に嬉しくて。部屋に入ってから、母が私の訴えをちゃんと聞いてくれたことに安堵し、これからは、《仲の良い、普通の母と娘》になれるのだと、嬉しい気持ちでいっぱいでした。

 

続きます。

実母の話・15

POSTED COMMENT

  1. テンパりママ より:

    生地に関係ないことで恐縮です。

  2. みつかん より:

    こんにちは。
    アメブロの方をずっと読ませて頂いてます!
    実両親の話が出てこない事は気になってましたが、こちらの実母の話の記事を読んで、自分の母の事を聞いているようで、思わずコメントさせて頂きました。
    私の母は無意識に嫌みな言い方、人を傷つける言い方をするので、本人には自覚も悪気もありません。
    自分が正しくて、1番頑張っていて大変な思いをしていると思っているので、自分の話は聞いてもらって当たり前。
    母の愚痴には共感しないと不満そうにします。
    私が大学受験の頃、受験勉強がしんどいというような相談をした時、すかさず返ってきたのは「あんた達の為に働いているお母さんの方がしんどい」と一言。
    その頃内に向かったストレスは毎晩蕁麻疹という形で体に現れました。それ以降母に相談した記憶はありません。
    反抗すると面倒な事になるのは目に見えているので、波風立てずに付き合ってきて今に至ります。
    社会人になって家を出れたときは本当に嬉しかった。。。
    去年私に娘が産まれ、母は近くに住んで欲しいようですが、今は気軽に行き来できない距離に住んでいます。
    ゆくゆくは一緒に住みたいと言いますが、正直嫌です。
    相手が実母なだけに、嫌な思いを抱えてるのは苦しいですよね。

  3. とも より:

    こんにちは!いつも楽しく拝見させていただいてます(^^)
    ブログを見て 私自身の事を思い出しました。
    もう 両親共に亡くなったのですが、私にとって母親という存在は 親でもあり同性の人間でもありました。若い頃は 仲良く買い物とかも行ってたんですが、私が離婚して子供を連れて母親と同居してから 裕福な生活は厳しく 常にマイナスの生活だったんです。母親は お金が無いと途端に機嫌が悪くなるという 面倒くさい人でした。
    なのでだんだん 母親がウザくなったんですね。兄貴達は 一緒に暮らしてないから 言いたい事言いますよね笑笑
    そして 母親が倒れて…私は面倒は見たくないと 兄貴と言い争いもしました。でも、絶対 介護はしたくなかったんです。イヤだったんです。倒れて1ヶ月しないで亡くなったんですが、
    最終的に 私が心配かけたから それで倒れて死んだんだ。って感じになって。
    でも、私は 死んでくれて良かったとまで 思ったんです。 でも、1つ思った事は やっぱりお母ちゃんの存在はデカかったんだな。と思います。
    すみません、関係ない話になっちゃって!
    これからも楽しみにしてますね(^^)

  4. とも より:

    こんにちは!いつも楽しく拝見させていただいてます(^^)
    ブログを見て 私自身の事を思い出しました。
    もう 両親共に亡くなったのですが、私にとって母親という存在は 親でもあり同性の人間でもありました。若い頃は 仲良く買い物とかも行ってたんですが、私が離婚して子供を連れて母親と同居してから 裕福な生活は厳しく 常にマイナスの生活だったんです。母親は お金が無いと途端に機嫌が悪くなるという 面倒くさい人でした。
    なのでだんだん 母親がウザくなったんですね。兄貴達は 一緒に暮らしてないから 言いたい事言いますよね笑笑
    そして 母親が倒れて…私は面倒は見たくないと 兄貴と言い争いもしました。でも、絶対 介護はしたくなかったんです。イヤだったんです。倒れて1ヶ月しないで亡くなったんですが、
    最終的に 私が心配かけたから それで倒れて死んだんだ。って感じになって。
    でも、私は 死んでくれて良かったとまで 思ったんです。 でも、1つ思った事は やっぱりお母ちゃんの存在はデカかったんだな。と思います。
    すみません、関係ない話になっちゃって!
    これからも楽しみにしてますね(^^)

  5. 4人の息子がいます。 より:

    私は40を過ぎても実母には本音が言えない。実弟も。呪縛とわかっている。実母はワタシワタシワタシと自分が一番。ワタシは素晴らしい人間、あなたはこんな親に育てられて幸せだ、と。
    自己愛性人格障害なのだろう。実母の愚痴を言い合える弟がいてくれて良かった。友人の母が羨ましかった。4人の息子が娘でなくて良かった。実母みたいにはなりたくない。早く死んで欲しい、呪縛から放たれたい。この気持ちは誰にも理解してもらえない。ひどい娘、人間なのは承知。
    夫は実母の所業を見て、聞いて、守ってくれてます。
    今の家庭が私の居場所です。
    居場所が見つかって良かったです。

    このブログで少し救われました。

    • りょんりょん より:

      ひどい人間なんかじゃないですよ。
      ひどい娘でもないです。

      痛みを知っているあなたは、素晴らしい人です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。