夫との馴れそめ

夫との馴れそめ29《運命の分かれ道》

今までの話

はじめから読む

 

 

突然の重大カミングアウトから数ヶ月後。いつもお世話になっている、保育士さんの師匠に新年のご挨拶をしに行くことになりました。

 

(この師匠の話は夫のブログの方でも何度か出てきましたが、当時夫はこの師匠に武術と占いを教えてもらっていました。当時の私も実家の事や児童絵画のことなどを相談していて、いつもお世話になっていました。)

 

そして当日。二人で師匠のご自宅へ向かったんですが…

 

この日が今後の運命を大きく左右する日になろうとは、この時の私たちはまだ知りませんでした。

 

続きます。

 

 

夫との馴れそめ30《鶴の一声》

POSTED COMMENT

  1. あずきもち より:

    気になるので、お早めの更新をお願いしたいです!!!

  2. 匿名 より:

    この話題、通常のブログの方で記事にされてましたよね。
    ずっと拝見してるので覚えてます~(〃艸〃)

  3. 匿名 より:

    なんだか精神論や運命、占い論ばかりが続き、気になります。。。

  4. 匿名 より:

    まさかこの人の占いで決めたんじゃ…

  5. 小林 より:

    “武術と占いに弟子入り”でおっさんさんにすごく興味津々です(笑)
    次回更新楽しみにしています☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。