でっかいおっさん

霊感のおばちゃんに言われたこと

 

前回のお話はこちら

 

 

 

格の違いに苦労するよその子

 

 

こう言われましたが

おっさんの家は

普通よりちょっと貧乏な

サラリーマン家庭

相手方も

普通のサラリーマン家庭

 

家も代々と続いている名家という

訳でもなく・・・・

 

 

 

結婚するまで

こう思い続けていました。

 

結婚後

『あぁなるほどなぁ』

これの違いか・・・

 

これは苦労するわなぁ

 

と思い当たることは

多々ありましたが

 

この時は

特に何も思いませんでした。

 

 

同棲生活も順調に進むかと

思いましたが

 

おっさんの住んでいた場所は

 

山の中

 

なので車が必要不可欠でした。

 

彼女は何故か

 

『自分程

どんくさい人間は

免許など、

とれないし

とっては危険!』

 

『それにお金もない!』

 

 

 

この大義名分を掲げて免許を

とろうとしませんでした・・・・

 

 

どこに行くにも

自転車かおっさんの運転・・・

 

これでは

この先の生活が

思いやられる・・・

 

そう思ったおっさんは

 

 

こう指令を出し

 

お金を出し

2週間長野に行って

貰うことにしました。

 

これが・・・・

あの事故を引き起こす

引き金になったのです・・・。

 

 

つづく・・・・

 

 

擦る女

 

 

 

あの事故の話。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。