でっかいおっさん

彼女の持ち金

前回のお話はこちら

 

いくらか結婚式の費用は

持っているのか?

 

 

 

 

 

すると彼女はからは

 

 

 

 

はんふぁんえん

かはあひまふが

ほふぉんふおなひ

へふ

 

という

魔法の様な言葉が帰ってきました。

 

訳すと

 

 

何万円か

ありますが

ほとんどないです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして

おっさんが完全に自力で

結婚式をしないといけない

謎の構図が出来上がりました。

 

 

当時

親やおばあちゃんが

ポンと

『これあんた達の結婚式に

貯めてたんよ!使いなんし~』

って

何百万円か出してくれる

こういうのに常に憧れを抱いていました。

 

つづく・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。