家を建てるまでの記録

屋根の解体

家の解体を始めたものの外から見た感じは

 

 

一向に変わらず・・・・・

 

 

 

飽きがきているおっさんは考えた・・・

 

 

 

雰囲気変わったら、飽きがおさまるんではないか・・・・。そう考えたおっさんは解体パートナーにこう伝えました。

 

 

しかし・・・・

しかしながら・・・・

 

 

こう伝え解体のパートナーである

カイパさんに屋根に

のぼってもらう事に

しました。

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。