個性派工務店さんの話

個性派工務店さんの話・9

今までの話はこちら。

★はじめから読む★

 

とうとう、

 

《お断りする。》

 

と決断した夫。

 

でも、今まで数々見てきた

モデルハウスの中で、

一番いいなと思ったのが

モリ氏の建てた家だったんです。

 

それなのに…

本当に断っていいの??

 

私はドーナツ(3個目)を食べるのを止めて

夫に聞きました。

 

 

 

家を建てる計画は

数年前からあって、

 

本当は、長女が小学校に

入学するタイミングで

引っ越しできるのがベストだと

考えていたんですが、

 

気がつけばもう

その時期には間に合わなくなっていました。

 

なら。

モリ氏に固執せずとも、

もう少し時間をかけて

他の工務店さんを探そう。

いい家を建ててくれる所は

他にもあるはずだ。

 

という事になりました。

 

当時はなぜそこまで

モリ氏に固執していたのか分かりませんが、

もっと早い段階で

断っとけばよかったんじゃないかって

今になって思います。

(もっと早く断ってたら

ここまで太らずに済んだかも

しれないのに(笑))

 

そして。

図面のデータのやり取りのために、

夫と3人でグループラインを作っていて、

そこにお断りの謝罪文を送ることにしました。

(電話で断る勇気が

どうしても出なかった。)

 

続きます。

個性派工務店さんの話・10

POSTED COMMENT

  1. リーモ より:

    またまた続きが気になって本日何度も訪れてしまいました(笑)
    おふたりとも大好きなので、ほぼ毎日ご夫婦のブログを楽しませてもらっています。
    次の更新までワクワクしながらお待ちしてます。

    • ホリカン&でっかいおっさん より:

      でっかいおっさんです。

      ありがとうございます( ゚Д゚)

      次の更新 ホリカンは必死に描いております(笑)

  2. ちちんぷいぷいローン無くナーレ より:

    こんにちは。ご夫婦のブログ、楽しみに読ませていただいております。旦那さんのブログには以前、相談を書かせていただき、お答えいただいたこともあります。あの時は救われました。ありがとうございました。

    私たちの家族も一年前に家を建てました。最初に決めた工務店所有の土地にその工務店で建てる予定でしたが、住む私たちの気持ちにあまり寄り添っていただけない上に、自分が一番正しいから!的な上から目線での話の進め方をされた事や、境界がうやむやで揉める事が予想されていたのに説明をしていただけなかったことに私の父親が気づいた事で、全ての契約を白紙に戻して意気消沈した経験があります。その時に、私の子供の子守りのためにたまたま同席してもらってた親ですが、年配の人間を同席させたことで、相手のボロが見えた、親の偉大さを感じた瞬間でした。

    その後、仕切り直しをし、私たちには贅沢でしたが、某有名ハウスメーカーで立てる決断をしました。営業の担当がとても誠実で家創りを愛し、自社製品を信じ愛していることがひしひしと伝わり、平凡な共働き夫婦ですが、家を建てる夢を叶えるためにはその営業マンで建てるしかないと思えるようになりました。そして、メーカーがアピールする、家のベランダで象を飼える強度の家ができあがったので、今は象を飼うか悩んでおります。(冗談です)

    結果、当初よりだいぶ高いローンに苦しみながらも、気持ち的には、それ以上の幸せを感じています。(しかし、満足のいく素晴らしいハウスメーカーで建てましたが、私の場合は、楽しい毎日に食欲が進み、太ってしまいました。)

    どうか、ご夫婦とお子様達の毎日の生活の幸せを切に願って、共に家創りをしてくださるような、愛ある工務店様と出会われますよう、心から祈っております!ブログ、いつも楽しみにしております!(^-^)

    • ホリカン&でっかいおっさん より:

      でっかいおっさんです。

      ありがとうございます。
      話が進んで破談・・・

      そんな話もあるんですね( ゚Д゚)

      ベランダで象って ヘーベルちゃいますん(笑)

      誠実な人に任せるのが一番 φ(`д´)メモメモ… 

  3. 尼のおかん より:

    こんばんはー
    もうドキドキしながら拝見しています…
    何事もなく断れて、そして相性の良い工務店さんと出会っていることを願いながら、続きを楽しみにしています♪
    ((((;゜Д゜)))ドキドキ

    • ホリカン&でっかいおっさん より:

      でっかいおっさん

      この

      このハンドルネーム 尼のおかん とは やはり

      あのダウンタウンの出身地の事をさしているのでしょうか( ゚Д゚)

      それが夫婦で気になっております( ゚Д゚)

  4. つっこ より:

    初めてコメントさせていただきます。
    いつも楽しく拝見しております。
    どーしても疑問がありまして、書かせていただきました。
    何故窓口がホリカンさんだったのですか?
    ストレス抱えてる奥様を見ての決断は流石ですが、何故ご主人が代わってお断りするとかなかったのかなーと思いまして…。
    そんな震えながらメールでお断りするぐらいなのに、何故奥様がなさるのかなーと思いました。
    本当に気の毒なほどアレな工務店さんでしたね…。
    余計なことでしたら失礼いたしました。
    これからも楽しみにしています!

    • ホリカン&でっかいおっさん より:

      でっかいおっさん

      それには深い訳が・・・

      それも記事に書いていきますので

      お楽しみにしてください( ゚Д゚)

  5. sasamocha より:

    こんばんわ(*- -)(*_ _)ペコリ

    家を建てるって、大変ですよね。
    私は4年前に建てましたが。
    父が大工、だけど。旦那さんは他の工務店さんが気に入った。てので
    板挟みみたいな状態で、鬱々としたのを思い出しました。
    しかし、結局旦那さん(と私)の気に入った工務店さんで建ててもらい、満足して生活してます。
    ずっと生活する空間なんですから、納得するところにお願いしたいですよね!
    近場ならば、工務店さん、ご紹介したいくらいなのにー(*_*)
    と、もどかしく思いながら読んでます(゚∀゚;)(笑)

    • ホリカン&でっかいおっさん より:

      でっかいおっさんです。

      お父さんが大工さんなのに よその工務店で建てる・・・

      それは中々の勇気がいりましたね(笑)

      本当にずっと生活するから

      納得したところで建てたいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。