でっかいおっさん

出逢った時の記憶  おっさんからの視点②

 

 

おっさん側から見た

ホリカンとの馴れ初め

第一話

 

 

 

さぁさぁ

お話を続けましょう。

 

先輩保育士に

 

 

圧力をかけられながら

 

のアイロンを

作っていたおっさんですが

 

とうとう

予定を合わせることができ

 

当時、

 

家賃が安いという理由で

大阪は西成

飛田新地に住んでいた

うえっちの家で飲み会を

することになりました。

 

当日

天王寺駅で待ち合わせした

おっさんとホリカン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当時

考え方の古い

女性ばかりの縦社会の

保育園で

 

 

 

 

 

相当なストレスを

溜めていたおっさんは

心を許した

大学の友人たちとの

飲み会を

何よりも

楽しみにしていたました。

 

出会いよりも

 

飲み会!

 

 

こんな感じでした。

 

バスケ部には

美人が多かったため

 

多少

綺麗な人が来た所で

何とも思わず

 

暗い・・・

耳に穴多い・・・

アゴが長い・・・

 

 

これくらいの感想しか

ありませんでした。

 

 

 

続く

 

 

 

POSTED COMMENT

  1. ちーしん より:

    栃木県の矯正施設で社会福祉士しています。もしかして、ずい○う会ですか?

    • ホリカン&でっかいおっさん より:

      でっかいおっさんです。   いえ違います  愛と〇の会 でした( ゚Д゚) 栃木にはまだヤバイ施設があるんですね( ゚Д゚)

  2. お手本 より:

    アゴが長い(笑)
    今のホリカンさんのお写真見てもそんな感じはないですけど、アゴ縮んだんですか?(笑)

    • ホリカン&でっかいおっさん より:

      おっさんです。 それは きっと太って アゴがなくなったんです。  ( ゚Д゚)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。