初めて育児の葛藤

初めて育児の葛藤・3

 

今までの話

はじめから読む

 

24時間3分おきの生存確認。その上初めての育児で常に緊張状態で、何をするにしてもこんな状態でした…。

初めての新生児。首も据わっておらずくにゃくにゃなので沐浴の時間は前進ガッチガチ!少しでも顔にお湯がかかるともう大パニックで、『大丈夫?ごめんね!!』を連発。

授乳タイムも大変で、5人授乳してきた今でこそ自由自在に伸びる《完全授乳型乳首》になった私ですが(笑)第一子の時はまだ授乳に適した乳首ではなかったため、授乳時間も全身に力が入りすぎてガッチガチ。

赤ちゃんが乳首をちゃんと加えられないので、助産師さんに教えてもらったとおり無理矢理口に押し込むんですが、それがなかなかうまくいかない…。毎回謝ってばかりいました。(そしてそのうち乳首が裂けだして激痛で泣きながら授乳するという流れに…。)

当時の私は『しっかりした母親にならないといけない』という気持ちだけが先走りすぎて、何をするにしてもうまくいかない自分が情けなくて悔しくて毎日泣いていました。

そんな状態が数日続き、とうとう高熱が出てしまいました(笑)

夫母さんに赤ちゃんを見てもらっている間に内科へ行き、幸い1日で解熱したんですが、今考えても精神的にも肉体的にも相当いっぱいいっぱいやったな~と思います。

 

続きます。

初めて育児の葛藤・4

 

《実母の話》

はじめから読む

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。