家を建てるまでの記録

解体6日目 後半

 

 

6日目後半

どんどん出てくる

家の部材たち

これ木でできているなら

どうせ

ゴミ処理に出しても

燃やすのなら

 

 

家を建てた時の

薪ストーブの燃料には

ならないのか?

 

そう疑問に感じました。

早速知り合いの

薪ストーブを

扱っている工務店さんに

連絡して聞いてみました。

 

『昔のは

色んな化学薬品使ってたりするから

やめといた方がいい』

 

という答え・・・・

 

確かにこんなもの

置いておく場所などない・・・

 

ということで

携帯を触るのをやめ

作業を開始したおっさんに

悲劇が襲うのでした・・・

 

それは

 

 

 

外壁と内壁の間に

蜂が巣を作っていて

大量に死んでいたのですが

その中に

生き残りが

いて

おっさんのつなぎの中に

いつの間にか

侵入していたのでした。

 

そして刺してきた・・・

 

どうみてもスズメバチ・・・

 

蜂に刺されるのは2度目

 

そこから

この誰もいない場所で

アナフィラキシーでも起こして

倒れてしまったら

 

と怖くなり

 

取りあえず

 

 

 

妻に連絡し・・・・

 

30分間その場で安静に

することにしました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。