でっかいおっさん

アイロンづくり おっさんからの視点①

更新日:

 

 

 

妻が出会ったときの

馴れ初めを描きはじめたので

おっさんも覚えている限り

記録に残そうと思います。

 

 

 

 

彼女との出会いは

10年から

15年くらい前でした

 

当時おっさんは

大学時代から

4年半付き合っていた

結婚したかった女性に

人生初の

 

フラれる経験

したり

 

初めて就職した

栃木県の福祉施設での

信じられない体験により

メンタルがやられそうになり

夜逃げのように逃げてきたり

 

人生の底辺だった気がします。

 

 

 

こんな話なら

めでたしめでたし

 

なのですが・・・

 

 

 

全然

 

救ってくれなかった・・・

 

 

彼女と初めての出逢いは

 

仕事も彼女も

失って

 

 

保育士の勉強をしながら

 

夜中に大阪卸売市場で

ターレーに

乗りながら乾物を

トラック野郎に配り歩き

 

日中は

コンビニでバイトをし

 

夕方は保育園のお手伝い

 

 

という

 

フラフラと生活を

している時でした。

 

ある時

友人が

 

不定期で開かれる

バスケ部の飲み会に

 

『参加したがってる

 珍しい奴がおる』

 

招待したのが

ホリカンでした。

 

 

何度か

メールのやり取りを

して

日程の調整に

入ったのですが

 

 

 

 

なんせ

保育園で

保育士のパシリの様な

バイトをしていたので

 

 

ベテラン保育士から

 

こんな感じの

 

当な圧力

 

を受け

 

『ねぇねぇ』

 

 

 

 

 

 

と言われ

 

元来

 

不器用なおっさんは

 

 

毎日のように

残業して

 

木のアイロンづくり

 

をする羽目になり

 

約束が

 

延び延びになって

しまいました。

 

 

 

 

 

続く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-でっかいおっさん
-, , , , ,

Copyright© ホリカン&でっかいおっさんの大家族物語 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.