初めて育児の葛藤

初めて育児の葛藤・11

今までの話

はじめから読む

前回の話→

 

色んな人から『下の子よりまずは上の子!』とアドバイスをもらっていたのに、実際にどうしたらいいのか全く分からなかった私。5人産んだ今になってやっと『赤ちゃんが少々泣いててもほっといて大丈夫!』みないなさじ加減が分かるようになりましたが、当時の私は『え…赤ちゃんってほっといたらアカンやろ??四六時中見とかなアカンやろ??』という、長男の時と全く同じ感覚のままだったので、新生児期で何かと手のかかる長女にばかりかまうようになり、長男は相変わらずおばあちゃんにべったりな状態でした。

 

長男の時同様神経質ではありましたが、2番目ということあり、長男の時よりも肩の力を抜いてお世話が出来るようになっていました。母親がリラックスしている分、長女も私の抱っこで泣き止み、私の抱っこで寝てくれました。これは第一子の長男の時には味わえなかった感覚でした。今まで私が抱っこすると泣き、おばあちゃんの抱っこで泣き止む長男を見てきた私は『やっと…やっと本当の母親になれた気がする…この子は私が守っていかなくちゃ』という気持ちでいっぱいでした。

前回にも書いた、『長男にとっておばあちゃんが一番。私は2番』という、自分の折れそうな心に折り合いを付けるために無理矢理《ねじ曲がった思い込み》をした結果が、ここにきて余計に話をややこしくさせていきました。

 

続きます。

初めて育児の葛藤・12

 

《実母の話》

はじめから読む

《個性派工務店さんの話》

はじめから読む

 

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    わかる!わかる!わかります!
    うちは、二世帯住宅でおばあちゃんの所ばかり行きたがり、長男が生まれてかれこれ7年ですが、未だに母親としての自信がありません。私なんていなくても大丈夫なんじゃないかと、本気で思ってしまいます。うちの義母は、お母さんが一番なんだよなんて言ってもくれません。子供を取られた気持ちになり、本当に辛いです。私は下の子2人いますが、下の子を可愛がってしまう気持ち、本当によく分かります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。