家を建てるまでの記録

解体 初日

今まで止まっていた家つくりが再び始動・・・。まず目を向けたところはおっさんがノリで買った古い家付きの土地の解体費が軽量鉄骨の家で解体するだけで何社か見積もりを取ったところ大体平均で210万円くらいかかってしまうという事でした。この210万円を何とか圧縮できないか・・・・色んな人に相談しているとある時に面白いお話がありました。

そのお話とは 解体を自分で行うこと!でした。  そんな事が出来るのか?と話を聞いていると『時間はかかるけど出来る』『昔は近所の人が集まって家を壊したんや』『近所に迷惑をかけなければ大丈夫』『手続きを踏めば問題ない』等々・・・ ネットで検索してみても自分で解体しても何も問題ないと出てきたので取りあえず出来るとこまでやってみて、出来なければ解体業者さんに依頼したらいいわこんな軽いノリで解体と向き合うことになりました。

 

おっさんが立ち向かったのは

どこにでもある普通の二階建ての家・・・。初日は面白がって暇な友人(女性)が一名来てくれました。解体にどんなアイテムがいるかもわからずにとりあえず工具と薪割りで使っていたチェーンソー、ハンマー つなぎ 等を持って取り掛かりました。しかしそこはやはり素人二人なので

『どこから潰す?』

『やっぱり順番から行ったら2階やな』

『じゃぁ二階行ってみよう!』

 

こんな感じでのんびりと進みました。

 

そして二階で畳を見つけると

 

『取りあえずはがしてみよう!』

 

ベリ・・・

床があるなぁ・・・・

 

次の部屋行ってみよう

『洋室やん!』

 

カーペット取ってみよう!

 

べりっ

 

とまぁこんな感じ

 

その中で二人してハマったのが・・・

 

ハンマーで叩いて

壊す 壁壊し!

 

 

壁の中ってこんな風になってました。

初めて知った・・・。

 

そりゃ~思春期に壁殴ったら

壁に穴空いた!

何て話をよく聞くのもうなずけました。

 

 

 

 

 

二人ではそんなにはかどることもなく・・・

というか

どれだけしたらはかどり

どれだけなら遅いのか・・・

素人二人では全くわからず・・・

淡々と壁をハンマーで殴る・・・・

ただのストレス解消のようなことに

明け暮れた一日でした。

 

つづく・・・・

 

 

POSTED COMMENT

  1. はる より:

    お手伝いしたいです!
    日頃のストレスを発散すべくハンマーでガツンガツンやりたい!

    • ホリカン&でっかいおっさん より:

      はるさん (´◉◞౪◟◉) これヤバイっす( ゚Д゚) つれも めっちゃ楽しい ってがつんがつん やってました(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。