初めて育児の葛藤

初めて育児の葛藤・13

今までの話

はじめから読む

前回の話→

 

第二子である長女にばかり手を焼く私を見て、とうとう夫のお母さんに注意されてしまいました。しかし、当時の私は長男を寂しがらせているという自覚は全くなく、注意されたからと言ってどうしたらいいのかも分からず、結局何も変わらないまま数日が過ぎました。

そして数日たった夕食後。夫と夫のお母さんが並んだ状態でまた注意されてしまいました。

夫母さんに言葉を遮ってまで強い口調で注意されたのはこの時が初めてでした。私の気持ちを聞いて欲しくて喋ろうとしても一切聞いてもらえませんでした。夫も、

『『だっておばあちゃんにばっかり行って私の所に来てくれないから』っていつも言うけど、それってただのヤキモチやろ?のぶがばあちゃんにばっかり行くのはお母さんに構ってもらえないからやで?』

と言われました。夫にも夫のお母さんにも、『ただのヤキモチでそんな態度をとってやったらかわいそうすぎる』と言われて、私自身もうどうしたらいいのか、このどうしようもない気持ちをどう処理したらいいのか分からず、夫の実家でお世話になっているにも関わらず、(この場所に私の居場所はない。だれも私の気持ちを理解してくれず、私ばっかり責めてくる。…もう死んでしまいたい。)とさえ思うようになっていきました。

(普通に考えて、まだ1歳9ヶ月だった長男に色々と我慢させてるわけなので夫も夫のお母さんも私に注意するのは当然なんですが、当時はまだホルモンバランスも乱れまくりで初めての2人目育児でしかも自分の気持ちを誰にも聞いてもらえずで、精神的にかなり追い詰められていました。)

→初めて育児の葛藤・14

POSTED COMMENT

  1. とこ より:

    子育てのアドバイスって、具体的にどうするのかは結局自分で考えることが多くて悩みますよね。
    学校で教えてくれるわけでもないし、育児って本当に難しい!
    その時はいっぱいいっぱいだったんだから、キツく言わないで、さりげなく伝えてほしいですよね…
    ( TДT)

  2. 匿名 より:

    いやいや、甘ったれてるって……ちと厳しすぎやしませんか?
    こういう人が多いから、追い詰められるお母さん達が後を絶たないんですよ。
    ホリカンさんの実のお母さんが相談にのってあげられたら良かったのに頼りにならないし、保健婦さんとか支援センターとかあるけど情報もなかったんですよね。オッサンさんと姑さんは本当にいい方だけど、論理的なので当時は繊細だったホリカンさんは耐えられなかったんですよね。どうやって乗り越えて子沢山の母ちゃんになったのか、引き続き楽しみにしています。
    酷いことを言う人もいるけど流してくださいね。

  3. さわ より:

    多分ご自分への戒めと反省を込めて記録しているのかと思いますが。
    こういうの書かない方がいいと思うんですよね。

    「わかる、わかるー。」「初めての育児なんて皆んな分からなくて悩むんですよねー」って同意を期待している感があって。
    初めてに失敗は付き物ですが、相手が子供なだけに、じっと自分の中で自戒の気持ちと共に許されないものとして一生抱えるのが、人として必要な気がしています。

    こんな事いうと甘ったれた方達に叩かれそうですが、責任感ってそれの積み重ねですよ。

  4. ネズミ より:

    長男に構わない言い訳をホルモンバランスのせいにするな!この時の孤独な気持ちは後々人格形成にかなり影響を及ぼすのに…。まあ、人んちの子だからどうでもいいけど。性格に影響が出た時にも「ホルモンバランスの乱れだからしょうがない」「初めての2人目育児だからしょうがない」と言い訳するんでしょうね。
    長女を可愛がるのだって、2人目だから、小さいからよりも「長男より手がかからないから可愛い」←あなたみたいな人本当に嫌い。結局自分自分じゃない。
    子作りだけは一丁前で、子育てできないなら産むな!

  5. なっつ より:

    お義母さんと旦那さん、注意するんじゃくて、代わりに長女ちゃんのお世話してあげて、長男君とホリカンさんとの時間を作ってあげられたらよかったのになぁと思いました。言ってることはわかるけど、「お母さんでしょ!」といったような事を言われて母親ばかり責めるのは酷いんじゃないかと思いました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。